MENU

おせち料理を作ったりつめたりするバイトを高1の時に経験しました

私が今までにした年末年始のアルバイトはスーパーで年末になると予約を受けているおせち料理を作ったり、詰めたりするアルバイトでした。

当時私は高校一年生でした。
スーパーに貼ってある求人募集のチラシを見て、冬休み期間中だったので、お願いしました。

 

実際始まってみると同い年くらいの女の子達が多く、楽しく仕事ができました。
午前中から始まって、夕方くらいまで、実質10日くらいの勤務でした。

 

仕事内容はおせちの種類によって決まった食材を詰めていく簡単な作業でした。
だいたいの食材がメーカーから取り寄せている食材でしたが、鰤のてりやきや、海老の荷物などは、お惣菜担当の人がつくるのを手伝ったりしたりしました。

 

とてもバタバタして仕事自体はハードでしたが華やかなおせち料理を創りあげていくのはとても楽しかったです。
おせち料理など、作ったこともなかったのですが、年末年始を感じるアルバイトでしたので、今までも心にのこっています。

 

お給料もコンビニのアルバイトとかよりも、時給も高く勤務日数は短いものの、沢山もらえました。

 

それから高校三年間の間、年末年始は同じ所で働かせてもらいました。
年が明けてからも色々することがあったので、家でのんびりとしたお正月は過ごせなかったけど、いい経験になりました。

 

高校生が短期で稼ぐなら!